«

»

5月 08 2013

祖父が亡くなった

5月5日、母方の祖父が亡くなった。

子供のころ、祖父の家に行くとみんな優しくしてくれるので、「帰りたくない!」といって駄々をこねたものだ。それが、年とともに足が遠のき、大学を卒業するころには年に一度行くか行かないかになってしまっていた。

結婚してからも一、二度しか顔を出せていなかったのだが、5月3日にようやく娘(じいちゃんからみれば曾孫)を連れて行き、亡くなる前のじいちゃんに合わせることができた。

5年ぐらい前から目がほとんど見えなくなっていたし、会いに行ったときには周りの状況もよくわからなくなっていたのだが、それでも曾孫の声を聞いて、「おもちゃ、おもちゃ」と言っていた。

もっと早く会わせてあげられなくてごめんなさい。

近くの田んぼに蛍をつかまえにいったり、庭に遊びにくる雀にご飯をあげたりと、昔じいちゃんと一緒に遊んだ思い出が、昨日のことのようによみがえる。

私は、ばあちゃんっ子だったから、まさかじいちゃんが亡くなって、こんなに泣くとはね。

じいちゃん、本当に、ありがとう。

1 comment

  1. 大津博

    ご愁傷様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>