«

»

5月 26 2013

フットスイッチにラベルを

今年購入したVOXのAC15CC1X、フットスイッチが付いていなかったを、安いからと結局別途購入した。ところが、2つあるスイッチのどちらがリバーブでどちらがトレモロなのか、しばらくぶりに使うと忘れてしまうことが(そもそも歪みのオン・オフも切り替えられるといいんだが…)。

わかるように書けばいいだろうということで、DYMOでラベリング。

IMG_2459

これで一目瞭然!

…と思いきや、ステージ上だと暗かったり文字が小さかったりで、ラベルが読めない。

ま、本番前のセッティングの際に確認しておけば、本番中に忘れることはさすがにないので、これでいいかと。

アンプ裏のコネクタ類にも、のぞき込まなくてもどの位置に何があるかわかるように、ラベルを貼る。

IMG_2456

以上で作業完了。

だんだん「俺のアンプ」になってきたな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>