«

»

8月 03 2013

サドルを削る

20130803-234936.jpg

ここ数年、憧れのミュージシャンにただ憧れているだけでなく、実際にお会いして、演奏を聴いて、話しまでさせていただいている。
どの方も、もちろん演奏も素晴らしいが、その力強い生き様に感動する。
やりたいことをしっかりやり通す強い意志、やりとげるまでやる粘り強い精神、躊躇わない思い切りのよさ、嘆かずに切り拓く勇気。
そういったことが、万分の一、億分の一でも自分にあったらなぁ、などと思わず、少しでも近づき、追い越せるように生きていこう。
最近悩んでいるのが、ガットギターの速弾きをやる際、弦高が高くて弾きづらいこと。
で、文句を言う暇があったら、隗より始めよ、である。
楽器屋でサドル(ギターのボディ側で弦を支えている部品)を買ってきて、一心不乱に削る。
いろいろ考えて、まずは1.5ミリほど下げた。
初めての作業で戸惑いも納得のいかない点もあったが、たった158円の出費でずいぶんと弾きやすくなった。
やればできるもんである。
たかがサドル、数ミリの違い。
されどサドル、数ミリの違い。
あとは練習。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>