«

»

1月 05 2015

尊敬する上司の読書術

尊敬する上司の読書術の一端をお聞きしたのでメモ。

  1. 最初から最後まで読もうとしないこと。
  2. 本はきれいに読む必要はない。どんどん書き込みをすること。
  3. 気になった本はすぐに買うこと。店頭には平均2ヶ月しか置いていない。
  4. 本棚はベストセラーから処分すること。いつでも買い直せるので。
  5. 買った本、読んだ本を記録すること。年齢+連番で番号管理。
  6. 読んだ本からメモを取ること。どんな本でも一箇所はメモに値する。

「年齢+連番」というところに感動。読書を身体化しているなぁ、と。