3月 15 2014

栞に付箋

先日左胸が痛んだと思ったら、それとは医師の見立てでも関係ないということだが、別の大病を患い、1週間近く入院してしまった。すでに退院して職場にも復帰してたが、今後はきちんと節度ある規則正しい生活を送っていかねばらなぬ。

さて、入院生活中は同僚からたくさん本をいただき、久しぶりに読んでいるうちに読書の楽しさにハマってきた。

読書中、手元にペンがあれば「これは!」と思った文章に線を引くのだが、結局引きっぱなしでお蔵入りになりがち。付箋を貼ろうと思うと、付箋を持ち合わせていなかったりする。表紙にケースごと貼っておくタイプの付箋も使ったことがあるが、あれはあれで意外と邪魔で、読み終わった時に剥がして次の本に移植するのが面倒だったりする。

昨日シャワーを浴びていて、「どうせ栞は必ず使うのだから、栞に付箋がついていればいいのでは?」とふと思い立ったところ、なんのめぐり合わせか、今日ちょうどいい商品を蔦屋書店で見つけた。

HIGHTIDEの「リムーバブルスティッキンフィルムメモ90」という商品で、税抜き400円也

栞に付箋

長方形のプラスチック定規に付箋がついているので、栞にもなるし付箋も使えるし、線を引きたいときには定規になる。

さっそく使い始めてますが、おすすめです。

2月 13 2014

減酒

仕事中、左胸がチクチクと痛む。以前もこのように痛んで医者に相談したことがあるが、若いから問題ないと一蹴されていた。久々の痛み。

朝に血圧の薬を飲み忘れたなと思い、いそいそと飲んだが、しばらくたっても痛みが治まらない。会社の健康推進センター(医務室のようなところ)で血圧をはかったところ、170-110。薬を飲み忘れたときでも、こんなに上がることがないので、大事を取って会社近くの病院へ。

診断では、心臓の痛みなら胸全体が激しく痛くなるので、心臓の心配はない。神経痛だろうとのこと。ちょっと安心。血圧は体重や生活習慣から考えると高すぎで、ほかに原因があるかもしれないので、次回血液検査とのこと。

医師からは(以前通っていた病院でも恒例だったが)、減塩、減酒、腹八分目、適度な運動を言い渡された。

血圧の薬を受け取り、今日は安静にとのことだったので、会社に戻って残業しようとしていたのを止めて帰宅。

減酒。

それは一番ツライんですよ、先生。

しかし、家族のためにも、しっかり減酒しないとな。

2月 11 2014

早くも2月半ば

IMG_0241

転勤してあっという間に一ヶ月以上が過ぎた。毎日残業続きで、時間の過ぎるのが本当に早く感じられる。

IMG_0074

写真のように、トイレにミニチュアのギターとアンプ(アンプは本当に音が出るもの)を飾ったりと、徐々に生活に余裕が出てきた矢先、記録的な大雪。

新婚旅行では数十年ぶりの台風だし、転勤すれば数十年ぶりの大雪だし、これは何か持ってるな…

そうとはいえ、困難にめげず、前を向いて進むのみである。

そろそろ、今年の目標でも立ててみるか。遅いけど。

12月 31 2013

2013年ありがとうございました

2013年は仕事に音楽に、大変充実した一年でした。

これもひとえにあたたかい皆様に支えていただいたおかげです。

来年は新しい舞台で、自分の人生も改めて見直すつもりです。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

20131231-235241.jpg

12月 21 2013

幕張へ転勤

来週より、千葉の幕張に転勤となった。

準備が急だったこともあり、お世話になった方々に十分にご挨拶できなかったのが心残り。

ここまで自分を支え、育ててくれた多くの方々に、あらためて深く感謝いたします。

長年住み慣れた仙台、宮城県を離れ、はじめての県外。これをよい機会にして、数年後には、一回りも二回りも成長して戻ってくるつもり。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

11月 26 2013

EOS Kiss X5

EOS Kiss X5 ダブルズームキット

先日、写真好きの親友の家を訪問したのが運の尽き。

旧モデルかつ入門用で値段も安いしと勧められ、実際に娘の写真を撮ってもらったのがとどめになり、とうとう一眼レフを買ってしまった。

ただでさえ仕事と音楽と読書とダイエットで大変なのに、これからは写真にもハマっていくのだろう。

さて、勝手がよくわからないままに撮影してみる。

おわんをかじる

やはりiPhoneのカメラとは雲泥の差。

件の親友からは丁寧なアドバイスもいただいて、感謝感謝です。

古い記事へ «